理科研

予算関連情報2015.06.09

ImPACT「イノベーティブな可視化技術による新成長産業の創出」研究開発課題募集

<研究課題>
「物質計測技術の開発」に関する以下の研究課題を一気通貫で行う研究開発の提案を求める。
【研究課題1】「光超音波計測技術の開発」(ステージ1)
食品や工業材料等の各種材料中の異質/不連続部、介在物等の異物、気孔や割れ(き裂)のような空隙部を、光超音波イメージング技術により可視化し計測する技術を開発する。
【研究課題2】「産業用検査への実現性検証」(ステージ2)
1)で開発した可視化・計測技術を用いた三次元計測システムのプロトタイプを開発し、検査対象品を可視化・計測し、産業用検査へ適用可能であることを実証する。


担当機関/所管部署名:JST
公募開始日:2015/05/18
公募締切日:2015/06/18
予算金額:【研究課題1】総額25百万円程度  【研究課題2】総額70百万円程度
URL:https://impact.jst.go.jp/koubo/yagi2/