理科研

予算関連情報2017.05.17

平成29年度「8K等高精細映像データ利活用研究事業/高精細映像データの収集・解析を通じて内視鏡診療支援を行う医用人工知能システムの研究」に係る公募

<概要>
本事業では、8K内視鏡システム等により得られる高精細映像データについて、その医療上の有用性等の検証等を行うことで、医療現場に大きな変革をもたらす日本発の医療機器等の振興を図り、あわせて、高精細映像データの診療等への利活用に向けた具体的方策と課題の検討・検証を推進します。


担当機関/所管部署名:AMED
公募開始日:2017/05/11
公募締切日:2017/06/09
予算金額:年間330,000千円程度/1課題
URL:http://www.amed.go.jp/koubo/020120170424.html