理科研

予算関連情報2018.01.19

平成30年度 「ゲノム医療実現推進プラットフォーム事業(先端ゲノム研究開発)」に係る公募

<公募内容>
・糖尿病の重症化、循環器疾患に重点を置き、ゲノムに加え、エピゲノム、メタボローム等のオミックス解析を取り入れ、バイオインフォマティクスを駆使して疾患を層別化し、疾患発症予測・予防法開発を目指す研究。
・単に遺伝要因と環境要因の相互作用や疾患との関連の解明等のみを目的とする研究開発は対象外であり、社会実装を見据えた研究開発の提案。
・概ね5年以内に実用化に向けた検証や臨床研究に移行が見込める研究課題(ゲノム医療実現推進協議会が示すStage1)を対象とし我が国におけるゲノム医療の実現に向けた、日本人に特異的な遺伝的背景等に着目した提案。


担当機関/所管部署名:AMED
公募開始日:2017/12/27
公募締切日:2018/02/02
予算金額:1課題当たり年間50,000~200,000千円程度
URL:https://www.amed.go.jp/koubo/04/01/0401B_00008.html