理科研

予算関連情報2019.03.11

【公募】平成31年度 「次世代医療機器連携拠点整備等事業」に係る公募

<事業概要>
医療ニーズを満たす医療機器の実用化は、医療の発展に寄与するものであることから、医療機関と医療機器企業との連携を効果的に進める必要があり、その鍵を握るのは医療機器の研究開発を担う人材です。次世代医療機器連携拠点整備等事業においては平成26年度より5年間実施した国産医療機器創出促進基盤整備等事業等の成果を活用しつつ、医療機器を開発する企業の人材育成拠点を増やし、更に各医療機関ならではの特色を活かした、医療機器産業の振興につながる魅力あふれる拠点を整備することを目的といたします。本公募要領に含まれる公募課題の概要は以下のとおりです。
1.次世代医療機器連携拠点整備等事業
共通基盤技術開発課題 38,000千円~230,000千円
応用フェーズ技術開発課題 38,000千円~78,000千円


担当機関/所管部署名:AMED
公募開始日:2019/03/08
公募締切日:2019/04/05
予算金額:1課題あたり最大230,000千円
URL:https://www.amed.go.jp/koubo/02/01/0201B_00056.html