理科研

セミナー2016.10.06

第6回 22世紀先端研究セミナーのご案内 2016年10月21日(金)

セミナー番号:006
『化学物質の発生神経毒性の検出を目標とするヒトiPS細胞を利用した非侵襲的in vitro評価系の開発』
講演者:古江-楠田 美保 様 (医薬基盤・健康・栄養研究所 ヒト幹細胞応用開発室)

平素は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
22世紀先端研究セミナーの講演をご案内させていただきます。第6回目は医薬基盤・健康・栄養研究所 ヒト幹細胞応用開発室 研究リーダーであります古江-楠田美保様に、iPS細胞を活用し非侵襲的in vitro評価系の開発に関する課題や産業応用に向けた将来性についてご講演いただきます。皆様のご来場、心よりお待ちしております。

【公演日】2016年10月21日(金)
【開 場】18:30
【開 演】19:00
【参加費】1,000円 
(※懇親会参加希望の方は、別途徴収させて頂きます。)
【会 場】ハロー貸会議室新橋 8階 (会場が変わりますのでご注意ください)
     東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル8階
【参加申請手続き】
下記アドレスから、ご氏名・ご所属(企業名・施設名・機関名等)、参加希望の「セミナー番号」と「参加する旨」、また懇親会参加希望の方は「懇親会参加」と合わせて記載頂けますよう、お願い申し上げます。
E-mail: kenkyu-seminar(at)rikaken.co.jp
※(at)は@に置き換えてください。

【企画】研究交流セミナー事務局

詳細はこちら